説明会
資料請求
メール

Yukiのミシガン州-アメリカへの高校生-留学-体験談6ヶ月目【B】|高校留学ブログ日記

特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)

TEL:03-5925-0346受付日時:平日/10:00〜18:00
トップページ

私立高校留学高校留学・体験談BIEE通信高校留学Q&ABIEEについて

Yukiのミシガン州(アメリカ)への高校生-留学-体験談 6ヶ月目【B】

 

ディズニー・ワールド・トリップ
留学当初からものすごく楽しみにしていたイベント、ディズニー・ワールド・トリップが遂にやってきました!当初、僕は100メートルバタフライで結構大きめの試合の参加基準タイムをクリアしてしまい、ディズニーを諦めて試合に出ようか迷っていましたが、最終的にはみんなに悪いなーと思いつつディズニーを選択しました。思いっ切りdisられると思ってみんなに伝えたところ、チームメート全員が本当に優しく尚且つ神対応を見せてくれたので「これは何が何でもお土産コースだな」と決意しました。
Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

後悔の元凶海パン&ゴーグル

スケジュールは3泊4日の滞在の中でエプコット、ハリウッドスタジオ、マジックキングダム、アニマルキングダムの全部で4つのテーマパークをまわります!日本ではシーとランドの2つだけですが、アメリカには4つもテーマパークがある上に、なんと山手線1周が丸々2つ分入ってしまうほどの大きさです!もちろん世界最大のテーマパークです!6時発の飛行機に乗るために4時半頃に家を出て、氷の上で進めなくなった車をファザーがアクセルを踏みつつ僕が後ろから押したりしながら空港までたどり着きました。前日は遠足前の小学生のようにワクワクし過ぎて深夜3時まで寝むれませんでした。なので飛行機の中では寝りに落ちないよう必死に隣のおじさんに話しかけ続けていました(笑)。僕は窓際の席が大好きなので、飛行機の窓をガン見しているとあんなに大きなミシガン湖が凍結していて自分が今日まで無事にこの極寒のミシガン州で生き延びることが出来たことに感謝しました(笑)。経由地の空港に着くと早くも頭に例のネズミカチューシャをつけた旅行者の集団が現れてなんだかワクワクして眠気も吹っ飛びました。ホテルに着くと、そこにはウォータースライダー付きのプールがありました!もちろん、到着するやいなや急いで水着に着替え飛び込みました!プールではみんなと同じように清く正しく元気よく泳いでいたはずなのに、なぜか僕だけちびっ子の逆鱗に触れてしまったようで11歳も年下の男の子から英語で叱られるという、謎のレア体験が出来ました(笑)。

Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

創作性の塊だったラーメン&タピオカ

初日の夜はホテルから出ている船でいろんなお店が並んだDX商店街みたいなところ行くのですが、計画性皆無の僕は「氷点下のミシガンで鍛えられてるからいけるやろ」とたかをくくり、濡れたままの水着で船に乗り込みました。案の定、向かい風にビュンビュン吹かれて激しく後悔するはめになりました(笑)。夜ご飯は各自FLAGから支給されたリストバンド型PASMOみたいなもので買えるのですが、せっかくだから久し振りに日本料理でも食べてみようと友達と入ったアジア料理屋さんのラーメンとタピオカの味が個性的過ぎて、中くらいのダメージを受けました。特にあのタピオカの味は忘れられません。強烈でした。これからアメリカでタピオカは飲む際にはちゃんとタピオカとして成立していることを確認してから購入することを固く心に誓いました。

カレーライス&タピオカ

次の日は午前中にエプコット、午後からはハリウッドスタジオをまわりました!エプコットには南アフリカや中国、ドイツなど色んな国のブースがあり、もちろん日本のブースもしっかりとありました。まさかディズニー・ワールドの中に三越があるとは思いませんでした。日本のお菓子やお土産など品揃え豊富で、特に日清ラ王袋麺に心惹かれましたが1袋(1食)400円と価格設定がありえないことになっていたので断念しました。お昼ご飯は昨日のアジア料理屋さんの件から警戒しつつ日本食のお店に入りカレーライスを注文しましたが、感想は「可もなく不可もない、フツーのカレーライス」という感じのカレーライスでした。そして、僕が全身全霊でオススメしたいのが中国ブースの近くにある屋台で、ひっそりと売られているタピオカピーチミルクティ、コレがなかなか美味しいので、もしエプコットに行く機会があれば是非お試し下さい!ちなみにエプコットには椅子に固定されて丸い筒の中をぶんぶん回されるというアトラクションがあるのですが、楽しいけれど酔うので気をつけて下さい。友達は吐いてました。でも楽しいです!そして午後は僕がこの世で1番苦手なエレベーター、そう、タワー・オブ・テラーを有するハリウッドスタジオに向かいました。めちゃくちゃチキりながらFLAGが折角取ってくれたファストパスを無駄には出来ないと覚悟を決めて乗った絶叫エレベーターは、日本にいた頃に嫌がる僕の両腕を拘束して何回もヘビーローテションさせてくれた友達のおかげか、なんとか目を開けられる程度には楽しめました。
Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

ムンクの叫び

けれど乗っている最中は「今ちょっと楽しめてるかも」とか感じられる状況ではなく、あまりの恐怖にBIEEから送られてきた手紙に書いてあった「タコは強い向かい風の中でこそ高く上がる」という誰かの名言を思い出しながら「俺はタコだ。そう、おれは今向かい風の中にいるんだ。でも頼むからもうこれ以上上昇しないでくれ」と本当に意味のわからないことを考えながら叫んでいました (笑)。今思い返すと本当に自分でもよく分からないですね。また日本のディズニーにはないロックロールコースターというアトラクションは最高でした!暗闇をものすごい勢いででぐるんぐるん走っていくのですが、あのお腹がフワッとなる感覚がなかった分純粋に楽しめました。コレは日本では乗れないし、絶叫系が苦手な僕でもエンジョイできたのでおススメです!

ぶんぶん回されるアトラクション

夜のイベントはお城にスターウォーズのプロジェクションマッピングが映し出され、城のあちこちから結構大きな炎が吹き上がるといったものでした。おかげで昨日の失敗から学習せずに相変わらず半袖短パンだった僕にとっては暖をとれて有り難いイベントでした。そういえば、トイストーリーに出てくるのあのバネで出来た犬のジェットコースターもオススメです!特に「最後の登り坂を上がり切った所から急降下すると見せかけて優しく下る」という謎の親切設計が個人的にツボでした (笑)。

Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

トイストーリーでお馴染みのボール

トイストーリーでお馴染みのボール3日目は午前中にアニマルキングダム、午後はマジカルキングダムとダブルキングダムのキングダムデイでした。アニマルキングダムの中にあるモニュメントはどれも壮大で危うくインスタ映えの仲間入りを果たしてしまうところでした。キングダムに行ったら是非アバターには乗ってみて下さい!来世で鳥になったらきっとこんな感じなんだろうなというくらいリアルで迫力満点でした!本当にオススメです!あと、僕にとってはマジで怖いだけでしたが以外と乗ってみたら楽しいヒマラヤというジェットコースターも日本にはなく、いきなり後ろ向きに進み出したりと楽しい(?)のでおススメです!お昼ご飯は、流石アニマルキングダムというだけあり結構デカめの鳥たちから自分たちの昼食を防衛しつつ、アニマルと触れ合えるというアニマルキングダムの名に相応しいランチタイムでした。
Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

アバター

Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

ヒマラヤ


Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

虫と触れ合えるアトラクション、フンコロガシはエジプトで太陽の神様らしいです。

さて、ついにラストのマジカルキングダムです。内容的には東京ディズニーランドがこのテーマパークを元に作られたらしく3大マウンテンなどのお馴染みのアトラクションも沢山ありました。僕らは全部乗ってやるくらいの意気込みで途中全力疾走したりしながら周りました。おかげで念願のミッキーミニーとも写真を撮ることが出来ました!ちなみにマジックキングダムの夜の花火が本当に息を呑むほど綺麗でした!(すみません、見とれてて写真を撮り忘れました。)帰りにお土産を買おうとしたところ、アメリカには日本のように自分の周りの人達に少しずつちょっとしたお土産を配るという文化が無いようで、小分けにされているお菓子とかが本当に少なくて、良さげなものを探すのに苦労しました。こんなところでも文化の違いを感じました。僕がこんなにたくさん写真をペタペタ貼っていることからも分かる通り、この4日間は本当に楽しかったです(笑)!けれど、楽しかった数日は本当に一瞬で過ぎてしまい、翌朝なくなく友達に別れを告げて空港で炒飯を買ってからミシガン行きの飛行機に乗りました。僕はマジックキングダムで買ったチョコレートのお土産が空港では300円も安かったということを決して忘れません(笑)。

Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

少し目が怖いけど可愛かったミッキー&ミニー

留学してから今まで1度もホームシックなどは感じたことがなかったのですが、ここに来て初めて、この数日間があまりに楽しかったおかげなのかホームシックならぬディズニーシックを患いました。夜、ベッドに入ると結構ずどーんとディズニーシックに犯されました。そこで、水泳部で学んだ考え方「その悩み、実は大したことないんじゃないか説」を試したところ、余りにも自分がちゃんと沈んでいることがだんだん面白くなってきて、最後には1人で笑い出してしまいました。そして翌朝寝坊しました(笑)。

スノーカミング
Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

スノーカミングでの一枚。笑顔の裏で激しくプレッツェルを悔やんでいます。

ここミシガンでは沢山雪が降ります。そしてその雪にちなんで名付けられているイベント、それがスノーカミングです。いったいどんなことをするのかというと、名前がちょっと違うだけで基本ホームカミングと一緒で、みんながオシャレをしてDJが回してくれる流行りの曲に合わせて友達と踊って楽しむイベントです。踊っている最中にプレッツェルを落としてしまったのは最大の後悔です。

スノーデイ
これもスノーカミングと一緒で雪にちなんだものです。けれど僕はこっちの方が好きです。なぜならスノーデイがくるとそのたびに学校がお休みになるからです!つまり、スノーデイとは寒すぎて道路が凍結たり吹雪だったりと雪のおかげで学校がお休みになったの日のことを言います。ついこの間もこれのおかげで1週間に2日しか学校ありませんでした。スノーデイさまさまです。
Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

とあるスノウデイの庭先

しかし、時としてスノーデイは僕に牙を剥きます。ある日、天気予報確認してみると次の日は朝から吹雪で体感温度は−15度。「これは勝ったな」と思い、休日並みの夜更かしコースを決行したところ朝5時にメールが届き、そこには何と学校が普段通り開くと書いてありました。現実を受け止められなかったは僕はもう1度布団に入り、これが夢であることを願いましたが現実でした。泣く泣くシャワーを浴びて、とびきり濃いインスタントコーヒーを2杯飲んでからスクールバスに乗り学校へ向かいました。友達曰く、前年は2回しかスノーデイがなく、既に10回近くスノーデイがあった今年は例年より少しついているそうです。それプラス僕の高校では2月中旬にミッドウィンターブレイクという4連休があるので部活があるとはいえ休み放題です!時にミシガンの気温は南極や北極を下回ることすらあります。僕もだんだん「あ、今日は最低気温−10度なのか、なら平気か」と、日本にいた頃の僕では考えられないような思考に陥っていて、雪が降るだけで寒い寒い言っていた11月の自分を思い出して「慣れって怖いなぁ」と実感しました(笑)

ウィリアム25歳の誕生日
Yukiのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目【B】

はしゃぐウィル

同居人ウィルこと、ウィリアムの25歳の誕生日がやってきました!この日もいつものように甘い甘いチョコレートケーキを焼いてお祝いしました。今回は僕が泳いでいる間にホストマザーがケーキを焼いてくれて、トッピングは僕が担当しました!ディズニーで偶然見つけたバースディケーキ味ポップコーンを誕生日プレゼントとしてウィルに渡して、しっかりと誕生日の歌を歌いました。そして5人家族なので年に5回も誕生日ケーキを食べられることの幸運に気付いて幸せを感じた誕生日でした。留学してから数回、誕生日パーティーを経験しましたが、色々な文化の違いがある中誕生日の祝い方はケーキの甘さを除いて基本日本と同じようです。

おしまい
この数ヶ月間イベントや部活などてんこ盛りでつらつら書かせて頂いている内に気が付いたら思った以上の長文になっていました! 留学して半年、英語と反比例して徐々に日本語がヘタクソになりつつありますが次回はもう少し丁寧に短くまとめられるように善処致します(笑)。では、なんとなくこのレポートを締めるためにまとめっぽいのを書いておくと、僕がこの数ヶ月で学んで少し賢くなったのは「今自分が悩んでることもちょっと考えみれば意外としょーもないことだったりする説」ということです。 文章に起こしてみると賢くなったと言いつつこれこそが本当はしょーもないような感じすらしますが、もし何か落ち込んだりした時は1度このしょーもない考え方を試してみてください(笑笑)
そして今回もこの長いレポートを最後まで読んで下さりありがとうございます!=サンクエスト!

← Yukiのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

「高校留学 資料請求」詳しくはこちら   「高校留学 説明会」詳しくはこちら
ページトップ
高校留学・体験談 BIEE通信
特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)03-5925-0346平日 / 10:00 〜 18:00東京都新宿区高田馬場 4-10-12 牛込旧館ビル1階【MAP03-3366-0346

お気軽にお問合せください。

お知らせ/News

スクロールしてご覧下さい。

文際交流協会のTwitter
Copyright© 2018. NPO BIEE All Rights Reserved.