説明会
資料請求
メール

オセアニアの生活|オセアニア留学|高校生の留学-高校留学-高校-交換留学-団体-ホストファミリー体験談-留学説明会-選考試験-保護者会|文際交流協会BIEE

特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)

TEL:03-5925-0346受付日時:平日/10:00〜18:00
トップページ

私立高校留学高校留学・体験談BIEE通信高校留学Q&ABIEEについて

オセアニア交換留学

オセアニアの家庭生活

オセアニア交換留学   「日本人の留学生をわが家で世話したい」と名乗り出た家族たち。この中から家庭訪問とインタビューを通して選ばれた人たちが留学生のホスト・ファミリーとなります。アメリカ同様、経済力、人種、職業、価値観(宗教など)はさまざまです。家族の形態も単親家庭、子供が独立している老夫婦、共働きの夫婦など家族によって異なります。

   オーストラリアでは1つの家族がプログラム期間を通してホストするのではなく、3か月位ごとにホストファミリーを変わることもあります。

オセアニア交換留学   オーストラリアの家庭では家族単位での行動が多く、家族全員で過ごす時間を大切にします。多くの家庭では、夕食と食後は家族がいっしょにいる時間となっています。もちろん家族の一員である留学生もいっしょに楽しむことを期待されます。そして、家族のメンバーが家事の分担するのも一般的です。
   また、室内でペットを飼っている家族が多いのも特色です。ペットアレルギーがあったり、動物嫌いの人は事前に申し出て下さい。プレイスメントに少々時間がかかることもあります。

オーストラリアの高校生活

   オーストラリアの高校では、それぞれの才能をひきだし育てるためのカリキュラムのもとで、生徒はすわってStudyするのではなく、自らLearnしています。

オセアニア交換留学●教育システム
義務教育はタスマニアを除き、6才から15才まで。
一般的に学期は4学期制で、新学期は1月下旬/2月初旬に始まり、12月中旬にその学年が終了します。 ほとんどの学校で、制服着用が義務づけられています。

●教科
英語、数学等の科目のほか、演劇、家庭科(Food Technology, Cooking)、海洋生物学(Marine Biology)や外国語としての日本語など日本とはひと味違う科目が履修できます。

オセアニア交換留学●時間割
一般的に月〜金まで時間割は毎日異なり、教科ごとに教室を移動します。

●授業形式
生徒参加型、実践型の授業が中心です。

ニュージーランドの高校生活

   ニュージーランドの高校では高校卒業後すぐに働けるように実践的な教科が多くあります。そのような様々な科目の中から自身の将来の方向性が見つかるような科目に出会えるかもしれません。

オセアニア交換留学●教育システム

ニュージーランドは6歳の誕生日になった時点で初等教育を開始し、義務教育はYear1からYear12までである。

一般的に学期は4学期制で、新学期は1月下旬に始まり、11月下旬/12月中旬にその学年が終了します。 またほとんどの学校で、制服着用が義務づけられています。

●教科
英語や数学はもちろんのこと、ESOL(多言語を話す人のための英語教育)の授業やダンス、ツーリズムやホスピタリティと言った授業もあります。

オセアニア交換留学●時間割
通常午前8時30分から始まり午後3時30分頃には終了します。各教科ごとに教室を移動します。

●授業形式
生徒参加型、実践型の授業が中心です。
「高校留学 資料請求」詳しくはこちら   「高校留学 説明会」詳しくはこちら
ページトップ
オセアニア交換留学1.オセアニア留学の特色2.オセアニアの生活3.応募から帰国まで4.募集要項・参加申込書
高校留学・体験談 BIEE通信
特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)03-5925-0346平日 / 10:00 〜 18:00東京都新宿区高田馬場 4-10-12 牛込旧館ビル1階【MAP03-3366-0346

お気軽にお問合せください。

お知らせ/News

スクロールしてご覧下さい。

文際交流協会のTwitter
Copyright© 2018. NPO BIEE All Rights Reserved.