特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)

TEL:03-5925-0346受付日時:平日/10:00〜18:00
トップページ

私立高校留学高校留学・体験談BIEE通信高校留学Q&ABIEEについて

説明会
資料請求
メニュー

Moeのウェストバージニア州(アメリカ)への高校生-留学-体験談 8ヶ月目|高校留学ブログ日記

TOPページ > 高校留学・体験談(日記) > Moeのウェストバージニア州(アメリカ)への高校生-留学-体験談 8ヶ月目|高校留学ブログ日記

Moeのウェストバージニア州(アメリカ)への高校生-留学-体験談 8ヶ月目

 

   こんにちは!お久しぶりです!アメリカのウエストバージニア州に留学させて頂いているMoeです!!この2ヶ月間も前回と同様、いやもっとハードな2ヶ月だったと思います。がんばって文章にしていくのでぜひ最後まで読んでいただけたら嬉しいです!!Moeのウェストバージニア州(アメリカ)への高校生-留学-体験談 8ヶ月目カーレースを観戦しにいきました。
見たことないくらい人が多かったのですが、誰1人としてマスクはしていませんでした、、

コロナウイルスについて

   ワクチンが普及してきたことに伴い、大型イベントの開催が比較的増えたと思います。ですが感染者は未だに一定数いるので、学校や公共の場ではコロナウイルスの感染対策がいまだに徹底されています。個人的に留学が決まった時はコロナウイルスなんてものはもちろん想像していませんでしたし、流行り始めた時も、留学行く前には収まっているだろうと思っていたのにあと1ヶ月半で留学が終わろうとしているにもかかわらず、感染者は増える一方、、なんてこった、、あと2、3年はマスクが必要というニュース記事を見て驚きました、、

バスケットボールについて

   深く自分に刺さった出来事がありました。アメリカのバスケチームは基本的に上手い(上学年)はバーシティー、その下の(低学年)JVのふたチームに分かれていて、バーシティーはstate tournament  のために戦うので、スターティングメンバー以外は試合に出られないことが多いです。でもJVは来年再来年の為にバーシティープレーヤーを育成するチームなのでみんな同じくらい試合に出ることができます。
私も最初はかなりプレーをさせてもらいました。でも日が経つにつれ試合に1分すら出させてもらえない日が続きました。自分で言うのもなんですが、シュートもハンドリングもフォーメーションの理解もかなりできていたと思います。そこで私はホストマザーになんで出させてもらえないんだろう、、と相談しました。もちろん下手だったらプレーできないのは理解の上です。ホストマザーは「JVは来年のためにバーシティープレーヤーを育てたい。来年居ないあなたに割いている時間はない。一緒に練習させてもらえているだけでもいい方よ」的なことを言われました。もちろんです。ごもっともです。でもその時なぜ私は今プレーしているのに来年を理由にまともにプレーができないのか。「留学生」だからダメなのか。試合に1分も出させてもらえないのに練習して意味があるのか、なんのために練習しているのか。そもそも今年のことより来年のことが大切なのかなど自分の中でたくさん考えました。そこで落ち込む時期があるました。
最後の試合は流石にいつもより多くは出させてもらえるだろうと思っていましたが、最後の試合相手のチームにコロナ感染者が出たため、キャンセルされました。

陸上

Moeのウェストバージニア州(アメリカ)への高校生-留学-体験談 8ヶ月目陸上(脚ムッキムキ!!>_<)   バスケシーズンが終わり、陸上シーズンが始まったので走ることにしました。私は短距離走がやりたかったのですが私の学校にはものすごく短距離の早い女子が3人いて自分はチーム1、長距離のタイムがよかったので長距離ランナーになりました。私は1マイル(1600m)を中心に400m、800mを走っています。
陸上のコーチは陸上チームにいるシニアの女の子の母親です。彼女らはとても仲が良く、見ていると母親が恋しくなります。比べるのは本当に良くないとは思いますが、陸上のコーチはバスケのコーチとは真逆で、「母親が恋しい」というと「Oh, my baby, I give you hug.」と言ってよくハグをしてくれます。毎回うるっときて泣きそうになります、、
陸上の練習は男女混合でやるのですが、めちゃめちゃ楽しい!!アメリカ留学において私が一番お勧めするスポーツです!!練習は週5で毎週末試合があります。練習は3/5キツく、2/5楽です。昨日は長距離ランナーは学校内を(雨だったので)40分間走るという練習内容だったのですが、次の試合で長距離走がないのでコーチがいない時にみんなで体育館に行ってバスケをしました。男女混合なので身長差は当たり前に大きかったですが、12ポイントきめました、、、!コーチが戻ってきた瞬間に蜘蛛の子を散らすようにダッシュして廊下に戻ってみんなで大爆笑しながら走りました。
彼らは私が少しでも落ち込んでいるとすぐに声をかけてくれたり、とても優しいです、、。

学校

   つい先日プロムがありましたが、コロナウイルスの流行に伴い、参加できるにはシニアとジュニアだけだったのでソフモアの私は参加できませんでした。
私は今、コーフィーショップのクラスをとっていて、そのクラスの時間中は他クラスの生徒や先生が飲み物を注文しにクラスにきます。私はホットドリンク担当なので1時間半、せっせとホットドリンクを作っています!ものすごく楽しいです。

誕生日

   私は4月26日に17歳の誕生日を迎えました。26日は月曜日だったので学校があった上に前週とその週はバーシティーチームのバスケのトーナメントやなんやらで忙しく、誕生日パーティーはまだできていません、、学校で話したことのない人からもたくさんハッピーバースデーモエ!!と言ってもらえたので嬉しかったです。
その日にjazz band classがあったのですが、その時間に校長先生が牛乳パックを叩きながら、学園長先生がシンバルを鳴らしながらバースデーソングを歌ってくれました。涙腺が弱い私はこれもまた泣きそうになりました。。。

大切なこと。

   留学を考えている人たちに知っておいて欲しいことを書こうと思います。
最近他の日本人留学生数名と留学について、家族について情報を交わしました。私は自分の家族がおかしい、厳しすぎると思ったこともなかったのですが、(オリエンテーションで家族のルールは受け入れろと習ったのもある)話を交わすうちに、自分は自分自身に圧をかけすぎていたと気づきました。 レポートに書きはしませんでしたが、アメリカにきて2ヶ月目くらいに注意書が留学団体から届きました。その内容はキャンプ中に勝手に森に入っていった。ホストマザーの誘いを断り川に歩いていった。留学生の個人的な理由によりホストファザーに迷惑をかけた。というものでした。これを読んだ時本当にびっくりしました。まずアメリカなんてでっかいお国に来たばっかりの暗所恐怖症の私がまず1人で森に行けるわけがないし、ホストマザーに何か誘われた記憶もなかったんです。そして私はキャンプの1日目に数学のテストがあったのでそのことを相談したら、ホストファザーもその日仕事があるから次の日一緒に行こうと言われました。そもそも留学団体から事情聴取など私の方には何もなく、突然注意書がきました。。内容は少し思い違いやすれ違いが生じたにしろ、私はその時に、ああこんなことで注意書が来るんだ。彼らの思う「留学生」として頑張らないとと思うようになりました。そこからかなり自分に圧をかけてました。ルールや家族に迷惑をかけたらまた注意書がきてしまう、早期帰国したくない一心でがんばっていました。私の家の(私に対する)ルールは、寝る時と洗濯物を片付ける時以外は部屋にいてはいけない、寝室にスマホを持ち込まない、昼寝はしてはいけない、などです。なんだそれくらいかよと思うと思います。私もそう思います(笑)。昼寝に関しては家族がみんな昼寝している日もごくたまにあるので、自分の部屋にもいけないし何したらいいのかわからず、よく外を散歩しています。家族とのコミュニケーションは本当に大事です。ホストファザーとホストブラザーとは良く話すのですが、ホストマザーはとても厳しくあまりホストファザーに話すほどフランクには話せていません。
もうなんでもいいから自分に圧をかけて留学生だから、、いい留学生に、、とばかり考えず、ルールはきちんと守った上で人間なんだから疲れる時ももちろんあるのでそんな時は誰かに相談してちゃんと休んだほうがいいよというのを伝えたかったのです。
あともう一つ。他のことと比べないこと。他のホストファミリー、他の学校、他の留学生、他の友達。人やものはそれぞれ比べたところで何もおこらないか悲しくなるかです。健康によくないです。

Moeのウェストバージニア州(アメリカ)への高校生-留学-体験談 8ヶ月目レオくんなんだかちょっと暗い感じに終わってしまいそうなので最近飼い出した子猫のレオくんを紹介します!!実は昨日まで家族全員彼のことを女の子だと思っていました。去勢に連れて行ったところ、男の子であることが判明し、ローラという名前からレオという名前に改名しました!私の手は彼の爪のおかげで傷だらけです><

今回も長々しく書いてしまいました、、今回のレポートも誰かのためになればと願っています、、最後まで読んでくださりありがとうございました。また2ヶ月後!!

 

← Moeのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

「高校留学 資料請求」詳しくはこちら   「高校留学 説明会」詳しくはこちら
ページトップ
Copyrightc 2018. NPO BIEE All Rights Reserved.