Saraのアメリカ高校留学・体験談4ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Saraのアメリカ高校留学・体験談4ヶ月目

 

   あぁ…ついこの間、先月のレポートを書いたつもりだったのに、もう11月のレポートを書いているなんて、1ヶ月は短いなと思います。11月はイベントもたくさんあったし、毎日も充実していて、あっという間でした。

まず、先月書きそびれたハロウィンのことから。学校では、数学の先生が皆にお菓子を配ってくれたけれど、それ以外は特になかったです…残念!皆高校生だし、Trick or Treatもしないから、しょうがないと言えばそうなんですけどね…学校から帰ってきた後には、ホストブラザーが海賊の衣装に変装して、一緒にTrick or Treatをしに行きました。すごく寒かったけれど、子どもの気合いが入ったコスチュームをたくさん見られて楽しかったです。私の住んでいる地区は広いので、全部の家は回れなかったけれど、ホストブラザーはカゴいっぱいのお菓子をもらって満足そうでした!!

学校生活では、残念なことに、女子が足りないということで、ボーリングができなくなってしまいました。男子は人数が足りているので、チームができるみたいですが、最初にやりたい!って言っていた女の子たちはほとんど辞めてしまったみたいで、がっくりです。水泳も人がいなくてあってもないようなものだし、バスケは私が一番苦手とするスポーツなので…今のところ冬のスポーツには入っていません。ボーリングやりたかったな…Musicalにでも参加できればよかったんですけれど、まだサッカーシーズンが終わっていない頃から始まっていて、入れませんでした。

11月11日には、Veteran’s Dayというのがありました。これに関しては、私は全く何も知らなかったのでびっくりでした。この日は、「World WarUやベトナム戦争で戦ってくれた兵士の人に感謝をしよう!!」という日です。学校でも毎週Chapelがあるのですが、その週はSpecialなChapelをVeteranのために開きました。私はChoirに入っているので、Armed Forcesの歌を歌いました。歌っている最中、ArmyやNavy, Air Force, Coast Guardなどいくつか部隊ごとにテーマの歌があるのですが、その部隊の歌の時に、そこで活躍した兵士さんが立って皆が拍手していて、こういう日が日本にはないのですごく新鮮でした。US Historyの授業でVeteranに手紙を書こうということで、私も3枚ほど書きましたが、私が書いていいのかなぁ…と少し不安でした。US Historyの先生はWorld WarUのことを少し話していて、やっぱり日本側からの視点とは違っていて(Remember Pearl Haberみたいな…)少し戦争について考えてしまいました。けれど、日本にも、たくさん災害などで助けてもらっている自衛隊にも感謝する日があったらいいなと思いました。たぶん、憲法9条のこととかでもめてしまうから大っぴらにはできないのかもしれないけれど…。とにかく戦争は嫌だなと、改めて感じた1日でした。

今月、一番仲の良い子の誕生日がありました。この子だけじゃなくて、皆、誕生日にはピザを昼食にたのんだりしていて「すごいな」と思います。「今日、私の誕生日だから!」って感じで、アメリカンだなぁと…(笑)。土曜日にその子の家で晩ごはんを一緒に食べてお祝いしました。私はまだ15歳で、その子は17歳で…ちょっぴり悲しかったです(笑)

そして、11月のビックイベントとしてThanksgivingがありました。今年は第4週の木曜日、11月29日がその日でした。そして、私は、このThanksgivingにホストママの家族がそこに一斉に集まるというFloridaのMarco Islandに行ってきました。Thanksgivingは家族で集まって祝うのが伝統なのだそうです。私の学校は2日間休みで、私たちは1週間丸ごと旅行に行ってしまうので、3日、学校を休みました。「留学生の分際で学校休むなんて…テストもあるし、授業についていけなくなっちゃう!!」と少し不安でしたが、やっぱり家族と一緒に行くことにしました。19時間のドライブで…途中、飛行機ってこんな感じだったかなと思い出しながら、Floridaに着いた時はすごく暖かくて、暑いくらいでしたが、段々寒くなってきて…(笑)例年よりも寒いそうです。でも、寒さを気にせず、プールやビーチに行ったり…ビーチは砂が白くて、水も青くて、本当に綺麗でした!!Farmer’s Marketに連れて行ってもらったり、それからホストファミリーの家族にもたくさん会いました。皆、「あなたに会うのを楽しみにしていたのよ」と言ってくれてすごく嬉しかったです。おばあちゃんからは、クリスマスプレゼントをもらい(しかもいっぱい!!)、皆でThanksgiving Dinnerを食べ(Turkeyは本当においしかった!!)、本当に楽しかったし、relaxできた1週間でした。次の週の月曜日、「学校がちょっと辛いかな…」と思っていたら、全然そんなことなく、友達と話したり、授業の遅れを取り戻そうとしていたら、あっという間に過ぎて、さらに放課後は朝よりも一段と元気になって、自分でもびっくりしました。ああ“いつも通り”に戻ってきて安心したのかな(笑)。でも、とにかくあの1週間は本当に楽しかったです。いろいろな人と日本のことを話したり、たくさんの人に会えて、いっぱいしゃべって、すごく充実していました。改めて、ホストファミリーが私を受入れてくれたことに、感謝したい気持ちでいっぱいです。

11月はたくさんイベントがあったけれど、それ以外の普通の日もすごく楽しかったです。放課後、友達とクリスマスプレゼントを買いに行ったり、StarbucksやArby’s、Chicken-Fil-Aに行ったり。あっ!アメリカにはフローズンヨーグルトっていうものがあるんです!あんまりアイスクリームとの差は分からないけれど…(笑)

これからはクリスマスのシーズンです。Thanksgivingが終わった次の日からもクリスマスなのです。Thanksgivingの次の金曜日はBlack Fridayと言って、いろいろなお店がセールをします。私はFloridaにいて、どこのセールには行けなかったのですが、友達に聞いたら「う〜ん、思ったほど安くなかった…いつものセールの方が安いんじゃないのかなあ」と言っていたので、ビックリです。アメリカって何故かいつもセールしている気がする…ショッピングモールに行けば半分のお店はいつでもセール中だし…(笑)最初の頃は「わぁ!セールかぁ」と思っていたけれど、今は慣れてきて「あっ、またセールなのね…」(笑)でもいつでも50%なのは嬉しいです。クリスマスプレゼントはたくさん買うので大変だけれど、人にあげるプレゼントを選ぶ時間はすごく好きです。「何が好きかなぁ…」といっぱい悩みますが…
こちらでは、今日から明後日にかけて雪で、すごく寒いです。でも東京では年に1度見られるか見られないかなので、(今のところはまだ)すごく珍しいです。今日は雪のせいで、2時間遅れで学校が始まりました。外は雪がすっごく積もっていてきれいです!

これからもっともっと寒くなると思いますが、皆さんも身体に気をつけてお過ごし下さい。ではまた1か月後に!

 

← Saraのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.