Noriのオーストラリア高校留学・体験談8ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Noriのオーストラリア高校留学・体験談8ヶ月目

 

   春休み

 ロイヤル・メルボルン・ショーに行きました。入場料は13ドルでした。そこに着くのに二時間くらいかかりました。長いドライブでした。実際、メルボルン・シティーに行くときはいつもそうです。メルボルン・ショーの中にはたくさんのものがあります。「ドッグショー」「ライディング」「パフォーマンス」「ショーバッグ」「テイスト」などです。
ショーバッグ…では、チョコレートショーバッグをもらいました。僕のショーバッグに入っているものは全部チョコレートでした!美味しかったです。他の種類のショーバッグには、キャンディー、おもちゃ、ゲーム、雑誌が入っていました。他のやつがほしかったです!だけど、一つのショーバッグにつき10ドルするので、買いませんでした。
ショーバッグを買った後、僕達はライディングショーを見に行きました。僕はモンスタートラックを見ました!そして三人のバイクライダーがバイクでバックフリップをしました。(よくテレビでやってる、バイクに乗りながら回転して着地するやつ)見たことが無かったので、それは良いショーだと思いました。彼らの写真を撮りました!だけどこの日、不幸なことに、雨が降り出しました。だから僕達はランチも兼ねて雨宿りしました。
ランチ後、雨は降り止みました。実際、ラッキーでした。ランチ後は、メインイベントです!ドーラを見るんです!!ホストシスター(2歳)のために。ドーラのファン達とホストシスターは見に行きました。そして彼女はドーラに会いました…。リアクションは…なんてことでしょう、彼女はそのドーラを好きじゃなかったのです!彼女はドーラを恐れているように見えました。そうです…僕には分かります、というのもドーラのぬいぐるみに人が入ってるやつ…はかなり変だったのです。
ホストブラザー(10歳)とホストシスター(10歳)と僕もドーラを見に行きました。そしてドーラと一緒に個別の写真を撮りました!とても良い思い出です!!
メルボルン・ショーの二日後、僕達はまた温泉に行きました。そして、僕は友達に会いました。この友達は前に温泉に行ったときにも会った友達で、かなり温泉が好きみたいです!彼は毎晩温泉に来ていると言っていました!それは明らかにジョークだと思います。
数学の授業のとき、問題を抱えてしまいました。数学の先生が二次関数を教えてるとき、間違ってるなーと思ったのでそのことを伝えたら、「いや、これであっている!!」と自信満々に言われて、あれ…と思って日本語の先生に解いてもらったら自分と同じ答え!だから、日本語の先生と僕は彼にそのことを言いに行きました。それでもなかなか数学の先生は「いや、当たっている!!」と続けて…理科の先生が来て、その数学の先生に伝えて、やっと「そうかー」みたいな感じになりました。だけど実際恐かったです!
試験の後、11月19日に僕はRosebud S Cを去ります…。僕が去るまであと一ヶ月しか残っていません…。

 

← Noriのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る


高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.