Maiのアメリカ高校留学・体験談1ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Maiのアメリカ高校留学・体験談1ヶ月目

 

Maiのアメリカ高校留学・体験談   7/21に日本を発ってから早くも一ヶ月経ちます。
そして今日から学校が始まりました!
そこでこの一ヶ月を振り返ってみたいとおもいます。

私は7/21から8/4までOhioのGrand River Academy での事前研修に参加しました。タイ、中国、日本の留学生が集まってスキットをやったり、ゲームをしたり、Grand River にいる生徒一緒に運動したり…。一年間アメリカで過ごす上で大切なことを細かく楽しく学びました。 何人かの留学生が抜け、8/4から8/8までミシガンでキャンプをしました。そこにはドイツ、スコットランド、スペイン、ブラジルなどたくさんの国の人がきていました。私はドイツ、スペイン、ベルギーの子達と同じ部屋でした。みんな本当に英語が上手く、驚きました。
Maiのアメリカ高校留学・体験談 そのキャンプで初めてホストシスターのドイツからの留学生と会いました!3泊4日という短い期間だったのにもかかわらず密度の濃い経験ができたと思います。8/8 ついに日本のみんなともわかれ、ホストファミリーに会いました!会う直前は本当に緊張しましたが、会った瞬間とてもホッとしました。
とても温かいホストファミリーです。

家に着いた翌日と翌々日にfairに行き、とても驚いたことがありました。
Maiのアメリカ高校留学・体験談とてもたくさんの人が馬やブタ、ニワトリや牛など様々な動物を飼っていることです。日本にいる時にはみたことのない光景でした!その後はWalmart へ行ったり、ホストマザーのお父さんとお母さんの家に行ったり、モールに行って服を買ったり、バレーボールチームにはいったり、教会のユースグループに入ったり…とても忙しく、とても早く時間が過ぎました。学校が始まる前に、バレーボールチームにはいれたことは私にとってとても良いことだったと思います。私は今チームのメンバーが大好きで、練習するのがとても楽しいです。みんなとても親切に話してくれます。そのおかげでこの頃ホストマザーに「英語が上手くなってるね」と言われました!本当に嬉しかったです。自分とドイツからの留学生の子を比べて時々劣等感を感じることはあります。でもそれは仕方ないことだと思ってわりきって頑張っていきたいと思います!家でも学校でもたくさんの人に助けられながら過ごしています。みんなとても優しさに溢れています。

私に今必要なものは、単語力と、自ら話に加わる努力だと思います。

周りの人たちや、この留学に来させてくれた日本の家族、留学の機会を与えてくれたBIEE とFLAG に感謝しながら一瞬一瞬を大切に過ごしていきたいとおもいます。

 

← Maiのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.