Alisaのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)

その他プログラムホストファミリー募集高校留学Q&ABIEE通信BIEEについて

Alisaのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目

 

みなさん!こんにちは^_^
Alisaです♪

   2018年  明けましておめでとうございます☆
今年は残りの6ヶ月間、有意義な留学生活を送られるよう一生懸命頑張りたいと思います
もう半分が過ぎてしまったとは!時間がたつのはとても速いです(汗)
今回のレポートのテーマは『アメリカの学校給食』です!!!
私が学校で実際に食べている給食の写真と共にカフェテリアの形式などを分かりやすくお伝えできればと思います♪

@ Breakfast〜朝食〜

Alisaのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目

シリアル

アメリカの学校は日本に比べて1時間ほど早く学校が始まります。なので、学校で朝食を摂る時間が設けられています。私の学校の場合、朝8時より1時間目が始まり2時間目までの間の15分が朝食の時間となっています^_^
朝食は「シリアル+トースト+ジュース+ミルク+果物」または、日替わりメニュー 「ブリトー」種類→(エッグチーズ)(ビーンズ)(ソーセージエッグ)etc. または、マフィンなどとメインを毎日選んで取ることができます。

Alisaのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目

アメリカンなマカロニチーズ

ジュースは(オレンジ、アップル、グレープ、パイナップル、フルーツポンチ)この中から日替わりで二種類。ミルクは1%低脂肪ミルクか無脂肪チョコレートミルクの二種類から選ぶことができます。ジュースとミルクは朝、昼同じように1種類ずつ取ります。
☆また、私が驚いたのはアメリカでは一般的なミルクはあまり見かけず、無脂肪または脂肪分が1〜2%の低脂肪ミルクが一般的です。

ALunch〜昼食〜

Alisaのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目

ピザ

ランチは4時間目終わりから5時間目までの45分間となっています。ランチタイムは45分、長く感じますが列に並んで待っている時間が10〜15分かかってしまい意外とすぐにランチタイムは終わってしまいますε-(´∀`; )
いきなりですが!ピザ!
いかにもアメリカンな給食ですよね!
ランチは日替わりメニューと共に、毎日チーズバーガーとスパイシーチキンバーガーが用意されています。

Alisaのアメリカ高校留学・体験談 6ヶ月目

ある日の昼食

ちなみに、学校のパンは麦芽入り最近流行りのグルテンフリーのパンが使われています。日本では麦芽入りのブラウンブレッドが苦手な人も少なくはないですよね。しかし、アメリカの生徒は何の躊躇もなさそうです!また、バーガー以外には日替わりでメキシカンなタコス、ブリトーやナチョス、イタリアンなラザニア、または私がこっそりとても楽しみにしている唯一のアジアンメニューチャイニーズオレンジチキンなど種類は豊富なので毎日ランチタイムが待ちきれません(*゚▽゚*)

上記のメニューにプラスしてジュース、ミルク、果物(アップル、オレンジ、洋梨)、サラダバーとなっています。

ちなみに、カフェテリアで販売しているチップス、キャンディー、ソーダ、クッキー、アイスは有料(主に100円以下)となっていますついつい食べてしまうスナックたち...焦

さて、皆さん「アメリカンな学校給食編」お楽しみいただけましたでしょうか^ - ^
私はランチタイムにお友達とテーブルを囲んでワイワイと給食をたべるこの時間が一番の幸せというか、とても楽しみにしている学校でのひと時なのです

今日も私のレポートがこれから先留学に行く方やなどのお役に立てればとおもいます☆
最後まで読んでいただきありがとうございます^_^

☆See you next time☆

 

← Alisaのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

ページトップ
Copyright© 2018. NPO BIEE All Rights Reserved.