Sayakaのアメリカ高校留学・体験談5ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Sayakaのアメリカ高校留学・体験談5ヶ月目

 

   明けましておめでとうございます。留学も、あと132日です。
今年の抱負は、とりあえず、留学を成功させたいです。あと132日!!!!
ついに留学生活も折り返し地点にいるのですが(私のむだな夏休みをのぞく)
今の私の心境は、まさに折り返し気分です。
よく5ヶ月もアメリカの学校でがんばったなぁ!長かったなぁ!て気分と
まだまだ半分、これからが大切だ!!て気分両方で、まさしく半分半分を
満喫しています? あーでも、残り4ヶ月と2週間って思うと、なんだかすごく
残り少ない気がしてきて、背中がぞくぞくしますね。英語もうまくならなきゃいけないし、
もっと友達もたくさん作らなきゃだし、今の友達とも思いで作りたいし、家族との時間も
大切にしたいし、もっといろんなチャレンジしたいし、勉強もしっかりしなきゃだし…
勉強といえば!1stセメスターが終了しました。(私の学校は2期制です。)
Gradeも今日もらったばっかりです。が、成績はまぁ、まぁまぁでした。
Band、家庭科、生物、数学、は問題ないのですが、英語は未だ厳しいですね。
それから歴史も、期末テスト的テストが時間内に終わらなくって、100問中答えた
のが60問で、納得のいく成績がもらえませんでした。
英語じゃなかったらできるのに!!て思ったけど、そんなこと思う前に、自分の英語力の低さ
を反省すべきだなぁ…って感じました。英語は本当、すごく上達したんですよ!!
でも、同級生に追いつくにはまだまだです。
1月の始めに、やっと、8月に買った本を読み終えたので、今twilightを読んで
ます? 本を読むと、速読&理解力UPで、英語のACTとかのテストをするのに
すごく役立ちます。それから、シャドーイングもがんばってます!!
なめらかに英語が喋れるようになりたいなーと思って、洋楽(LADY GAGA笑)
をシャドーイングしたりして、がんばってますよーっっっ
最近英語を使うのが本当に楽しいです。頭の中で考えるのも、英語でするように
心がけてます。単語を知らないから大変だけど、その度新しい単語や表現を
調べて、覚えられるから、いいですよーっ♪”
最近覚えて気に入っているのは、starvingです?笑 「500 days of Summer」って
映画をみて、英字幕で一時停止で、英語調べて…ってやって、やっと話が理解できるの
です。が、そのめんどくさいプロセスは英単語を覚えるのに最適です◇◇
映画の場面と、英単語のイメージが一緒に覚えられるから!!

今週は今までの留学生活の中で一番忙しい1週間でした。夕ご飯の時間に家に
いれなくて、starvingでした。
私の通う、forest hills Eastern high schoolは、forest hills high schoolの
ひとつで、他にcenterとnorthernがあります。
Centerが一番(人口的に)大きくて、northernは新しくて一番頭のよい(3校の中で)
学校らしいです。その3校のつながりはよく知らないのですが、たぶん、私が
推測するところでは、近くにあるってだけかなーと思います。
調布四中、五中、六中…みたいな感じですね。
そんで、Easternは念に4回、Show(劇とミュージカルを含む。)が
あります。2回はミュージカル、2回は劇です。1回目の劇は、私が10月ぐらいに
裏方として参加した、校内の講堂で発表するだけのやつです。で2回目の劇が、
今月活動中で、今回のはコンクール(他の高校と競う)なんですね。
私は再び裏方として参加してるのですが、今回のは、10月のよりも重要なので、なんかもー
いろいろと忙しくて大変なんです。詳細はまた後で…。
で、3回目が4月にあるミュージカルなんですねー。ミュージカルですよー◇◇
High school musical!!!◇◇ もうこのためにアメリカ来たみたいなもんですからね。笑
楽しみ? でも、これも校内で発表するだけのやつです。
そして4回目!ミュージカルが、なんと夏休み中の7月にあります。帰国してます。
残念。話がそれますが、私のステイしているミシガン州はベリー系のくだものが
とても盛んです。その旬がなんと7月なんです。帰国してます。
ブルーベリーフェスティバル(たぶん、私の推測するところでは、とれたてプリプリのおいしい
ブルーベリーを食べまくるお祭り。)チェリーフェスティバル、ラズベリーフェスティバル、クランベリー…
全てのおいしいベリーフェスティバルが帰国後に行われるんですよ。。。
辛くて寒くて、鼻の中が凍る(本気で凍りますよ。)冬をこえて、やっとおいしいベリーを食べる
季節がやってくるとゆーのに、梅雨まっさかりの日本に帰るなんて…!!
でもあじさいきれいだし…とか言ってる場合じゃないですよ。
夏休みもステイしたいなー…
で、その最後のミュージカルが、forest hills high school3校の
合作なんです。3校の選りすぐりが集まって、夏休み中ずっと練習して、大きいホール
かりて発表するんです。去年とおととしのミュージカルのDVDを見せてもらったんです
けど、もーすごいですよ!!歌もすごいうまいし、演技もすばらしいし、ダンスもすごいし、
すごく、見てて楽しいです!他の学校の人と仲良くなるチャンスでもあるし、
とーっても楽しそうなんです? まー私は帰国しちゃうんですけどね……。

今年のコンクールは、悲しくてシリアスな劇をやんなくちゃいけなくて、Eastern
は「fortress」っていう、子供のときに親に裏切られて、自分だけのfortressを
作ってしまった悲しい男の子と女の子の話です。キャストには、もちろんオーディションが
あったのですが、今回はクルー(裏方)にもオークションがあって、リーダー的な生徒が
見てる前で棚を組み立てたり、セットを移動したりしました。
やっぱ英語でいろいろ指示されても、いまいちよく理解できないし、まわりの人に
聞いてばっかりで、全然ダメダメだったのですが、なぜか合格して、コンクールに参加できる
ことになったんですよ。12月に練習とセットの組み立てが始まって、それからほとんど
毎日6時まで練習して、土曜も学校行って、やっと昨日がコンクール初日でした。
6時まで練習とか土曜学校とか、日本にいたら当たり前だったってかむしろ忙しくない状況な
はずなのに、かなり疲れてしまうのはなぜでしょうね。。。 体力が無くなったか、だらけてしまったか
もう日本にいたときの忙しすぎる生活には戻れないような気がします。
部活の後に夕ご飯ぬきでバイトして、次の日部活の朝練行って〜のくり返しとか、
テスト期間に1日中勉強し続けるとか熱出しても遊び続けて治すとか…笑
昨日は、気温1°Fの中朝6時に学校集合して(鼻の中が一瞬で凍るんですよ!!)
すてきな講堂を持ってる高校に移動して、Easternをのぞく5校の劇を見ました。
私は劇とかよくわかんなかったけど、Easternの劇が一番うまかったなーと思いました。
アクターも、物語も、セットも、ぴったりで、その作品の中に入りこめるんですよ。
んーむずかしい。まーとりあえず、裏方で横から劇見てて、そのクオリティの高さに鳥肌がたった
んです。おーすごいなーアメリカ!!!!と思いましたよ。一番辛いシーン(女の子のお父さんが
女の子を虐待するシーン)では、泣いてる人もいっぱいいたし、講堂から出ていった人もいたそう
です。あれは本当、すごかったです。ビデオにとって、持って帰りたいくらいでした。
最後には、観客がみんな立ち上がって、口笛ふいて激賞したんです?
もー本当、クルーでの経験は、すごく、私の留学生活の中で大切な役割をはたしてます…?
今まで劇とか全然見たことなかったけど、私は劇やミュージカルがすごく好きだなーと
思いました? 私にとって、最後のミュージカルにも参加しようと思っているのですが、
歌えないし、おどれないし、英語喋れないし、アクターにチャレンジするかクルーやるかは
考え中です。アクターも楽しそーだなー ‘w’?
劇の人たちとも仲良くなれてきたから、あと12…7日?でどうにかしたいですね。
仲良くなれてきたけど、まだ留学生、って感じです。なんだかやっぱり友達を作るのは
難しいです。アメリカ人はとてもフレンドリーだから、みんな浅く広くって感じで、私にとってすごく
居心地が悪いです。笑 まーなんとかがんばりますよ?

10日までに着かないかもしれませんが、なかなか忙しくて書きたいことが全部
書き終わらないので4枚目も書きます。遅れてごめんなさい。
留学して、家族や友達と離ればなれで暮らして、気付いたことがあります。
家族がとても大切だなぁってことはもーきてすぐ思ったんですけど、最近になって、
日本の友達がすごく良い人ばっかりだなぁってことがわかりました。
私は留学する前、アメリカに行ったら自立して、友達や家族にたよらずに
新しい世界でがんばるぞ!!って思ってて、自分の友達もそんなにさみしがらないだろうっ
て思ってたんですよ。1年なんてあっという間だし、マメに文通したりしないだろうなって
思ってたんです。でもアメリカ来てみて、やっぱ日本がなつかしくて、友達に会いたくて
さみしくなったんです。私は友達との交流手段が手紙しかなかったから、さみしいなって
思ってもわざわざ手紙書かなかったんですけど、このまま何ヶ月も友達と全く交流が
ないのはすっごく悲しいなって思ったんです。
でも、私が手紙全然出さない間に、日本の友達はいっぱい手紙をくれて、
私のことを心配してくれて、たくさん心のこもった言葉をくれたんです。
なんか、最初は、エアメールが楽しくて、とか、なんとなくとか軽い
気持ちで手紙書いてんだろーと思ってたから、こんなに深く友達とは…みたいな
こと考えなかったんですけど、半年たっても、返事返さなくても、長い手紙くれたり
するんですよ。がんばってね、とか、日本でこんなことがあったよ〜てのもあるけど、
早く帰ってきてとか、辛かったらいつでも連絡してとか…そーゆーのがすごい
うれしかったんです。さやかはこーゆー性格だから、なんとかだ〜みたいな
のも当たってて、手紙もらう度に勇気づけられて…
本当に私のことを想ってくれてる友達に気付けたなーと想います。友達って大切だなー!!
それから、仲良くなった友達ができて、友達ってすばらしいなー!とも思いました。
前は、友達と喋ってても英語がうまくいかないし、ぎこちないし、疲れてたけど、仲良い友達が
できて、気を遣わずに生活できることとか、楽しく会話ができることとか、そーゆーささいなことが
すごく幸せだなぁって思ったんです。

それから、私の英語はしっかり上達してますよ!!◇◇ 1月は英語上達の月でした。
いつも生物の実験で、何が目的で、何のためにやってるのか、よく理解できてなかってなかったのに、
それについていけるようになって、他の生徒に教えられるぐらいになったんです!
英語読むのも速くなって、ACTのテストとかの大問ができるようになったんです。
ACTの英語は長くて難しいから、、今まで大問解答どころか、何の話だか理解もできなかっ
たのに…長文解答できるようになったのは、大きな進歩です!
先生や友達にも、英語上達した!てゆわれて、なんだか急に、いっきに英語上達を感じて
かなり有頂天でした♪” けど2月は、もっと英語うまくなるようにがんばる月だと思います。
1月に、うまくなった〜??ってうかれてた分、英会話がうまくいかなかったりするのが
すごく気になって、やっぱまだまだなんだなぁって、最近感じてるので
もっとがんばります? てゆーか頭の中で英語で何か考えるのって、いつになったらできるよーに
なるんですかね???なんかもう半年もたつのに、日本にいたときに思ってたほど英語
上達してないです。むずかしい英文は作れない、英語すらすら喋れないし…。
けど、もし留学が10ヶ月って限られてなかったとしたら、毎日毎日英語上達させながら
生活するのってすごく楽しいなって思います。なんだかすごく…意味のある生活!
ぼーっとテレビを見てても、英語をシャドーイングしてれば、英語は少しずつ上達してるわけで…
音楽を聞いてても、広告を読んでても、自分のためになってるんだなぁ…って?
いつかアメリカにもどってきて、アメリカに住みたいなぁ…。
他の言語も勉強してみたいなーと思います。

他の留学生はどーですか!?レポート書いてない留学生の様子って、わかるんですか??
なんだか最近他の留学生がどうしてるのか気になります。みんな変わったかな??
私は、アメリカでの一番の友達は、スペインからの留学生なんですけど、
その子と、留学生の辛さ?とか、最近よく話すんですよ。来たばっかのときはこうだった〜
とか、太ってやばいとか、チョコがおいしすぎてヘルシーになれないとか。笑
それで、Easternの生徒はフレンドリーじゃないとか、グループを作りたがるとかゆー話を
聞いたんですけど、北と南で人が違うとか、あるのかなー?て思ったんです。
まー人がどうとかって、すごく主観的だから、実際違う学校に行ってみないと
わかんないんだけど…。私は今でも友達作るのに苦労してるから、これは良くないことなのかな〜
って思ったりしたんですよ。 まあいいかー!!!!
なんか本当、のーてんきな性格になってきてます。
ねむいなー…では、すてきな2月をお過ごし下さい?
また3月に?

さやか?

 

← Sayakaのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.