Sakiのオーストラリア高校留学・体験談6ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Sakiのオーストラリア高校留学・体験談6ヶ月目

 

   オーストラリアでの留学生生活の半分が過ぎました。思っていたよりも早く過ぎ、「自分は変わったかな?」、「この5か月で内面的にも精神的にも成長したかな?」、「英語力はあがったかな?」そんなことを考えます。この5か月でたくさん成長できていたらいいなあと思います。

試験が終わり、週末はたくさん友達と過ごしました。オーストラリアの家は日本の家よりもとても大きいので、友達を呼んでお泊り会しやすいです。たくさんのオーストラリアの家庭を知れることはおもしろくていいです。どの家庭も一緒ではなく、またみんな親切でいい人です。

Sakiのオーストラリア高校留学・体験談6ヶ月目今日友達と“Supanpva”というお祭りにいってきました。このお祭りでは映画や日本のアニメ、漫画などが中心でオーストラリアの各地で開催しています。しかし私の住むパースでは年に1回だけです。とても人気があり、夜のニュースでは特集されるほどです。お祭りはとても混んでいて、チケットを取るために並んで、また入場するのに1時間かかりました。有名人がきてサインや写真を売っていて、今年はハリー・ポッターのキャストとスターウォーズのキャストが来ました。お祭りではビデオゲームをするブースがあったり、DVDや漫画、映画関連のもの、コスチュームなど売る人がいたり、日本のお菓子や、飲み物、キャンディーを売るお店がありました。Sakiのオーストラリア高校留学・体験談6ヶ月目そのお祭りにいるほとんどの人が映画、アニメなどのキャラクターのコスチュームを着ていました。日本ではコスプレはあまり人気ではないですが、ここでは多くの人に受入れられています。日本のキャラクターは人気があり、特にポケモンが人気です。30人以上の人がピカチューのコスプレをしてました。お祭りにきた人の中では何1000オーストラリアドルもかけてコスプレしている人もいました。そのコスプレは細かく、とてもよかったです。まるで映画やアニメから出てきたみたいでした。みんなその人たちの前では立ち止まり、握手したり、写真を撮ったり、ハグしたりしていました。みんな笑っていて幸せそうでした。

私はそんなにその映画や、アニメ、漫画などに興味はないためそこでは何も買いませんでしたが、コスプレしている人を見るのはとても楽しかったです。少し変な感じもしましたが日本の文化が世界に浸透し、愛されていることが嬉しく、誇りに思いました。

残りの5か月、できる限り本当に文化的な交換留学生になれるように頑張ります。

 

← Sakiのオーストラリア高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.