Noriのオーストラリア高校留学・体験談7ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Noriのオーストラリア高校留学・体験談7ヶ月目

 

   こんにちは!お元気ですか!オーストラリアは春です。だけどまだ寒くて、まるで冬のようにたくさんの雨が降っています。少しの時間しか残っていません…。僕はあと何日間オーストラリアにいられるのでしょうか?もうすでに悲しい気分です。残りの2、3ヶ月の間に何をすべきでしょうか。まったく分かりません…。

8月14日は僕の誕生日でした。僕はオーストラリアのゲーム「モノポリー」をもらいました。そしてTシャツと何通かの手紙をもらいました。ホストファミリーとお母さんと友達からです。みんな、ありがとう。モノポリーは面白いです。日本の「人生ゲーム」みたいなやつです…いや、人生ゲームとは全然違います。でも人生ゲームのように思います。このゲームを終わらせるには長い時間がかかります。だから、あまり遊びません。

あっ!一つ思い出しました!誕生日にまたオーストラリアン・フットボールの試合を見に行きました。ホストグランドマザーと彼女のお友達と一緒にです。試合はMelbourne Cricker Ground (MCG) で開かれました。MCGはとても大きなスタジアムです。だから、たくさんの人がHawkston VS Cooligwood の試合を見に来ていました(7万人以上です)。フットボールを見るのはおもしろいです。選手たちの中にはケンカを始める人もいますし。観客はいつも”Jesus”と言ったりします。

ホストファミリーと僕は家を掃除しました!!まるで大掃除のようです。QL(クイーンズランド州)に引っ越すと言っているからです。僕はよく「誰々がQLに引っ越すぞ」ということを耳にします。僕の友達はもうすでにQLに行ってしまいました。彼らが恋しいです!なんでみんなQLに引っ越すのだろう!!

最近僕は“kingball game”をしました。ドッジボールだと思います。高校一年生VS高校二年生で、僕は高校一年生のチームに入りました。勝ちましたが、負けもしました。だから引き分けです。くやしいです!

美術のクラスの遠足に参加しました。とてもつまらなかったです。彼らは“Structure”について話していたと思います。僕はそれを理解できませんでした。ともかく、彼らが“Structure(トーテムみたいなやつ)”を作るとき、僕はオーストラリアにはいません。遠足の最中、僕はでかい蚊を見つけました。みんな蚊は大嫌いです!!

アセンブリーのとき、ロリーをもらいました!先生が「彼(僕)は人の話を真剣に聞いている。とても良いことだ」と言ったからです。そしてロリーバッグをもらいました!
(アセンブリーのとき、たまに何かをした人へのほうび?としておやつをくれるときがある。)

 

← Noriのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.