Minamiのオーストラリア高校留学・体験談7ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Minamiのオーストラリア高校留学・体験談7ヶ月目

 

   “Do you like Australia?”
“Yeah. I love Australia”
“So why do you have to go back to Japan?”
“Because…”
最近、こんな会話を色んな友達としています。 私の帰国までの話が出るたびに、自分自身でも「何で、帰らなくちゃいけないんだろう?」って聞き返す日々。もちろん理由は分かっているけれど、このままこっちに住みたい。という気持ちが大きくて、ある意味で悩んでいます。
友達や他の人から聞かれる前は、帰国までもう3ヶ月しかないなんて、実感していませんでした。こんなに時間が早く流れるのを体験したのは、生まれて初めてです!! そんな事を感じている私は、同時に来たばかりの3ヶ月も思い出してみました。来る前にOBの方のレポートか何かで、「初めの3ケ月には戻りたくない。」と書いてあったのを見て、私は「そんなものなのかな?。」とのん気に考えていました。そして、いざ自分が留学をしてその3ヶ月の間にいた時、私はそれほど辛いとも思っていなくて、「何でこの3ヶ月がイヤになるんだろう?」と不思議でした。でも、今、もし誰かに「初めの3ヶ月に戻りたい?」と聞かれて浮かぶ答え。それは、”Definitely not!!(絶対に嫌!)” 
今考えてみると、全ての事に緊張して、話せない事で気分に波ができて、、、というまるで別人みたいな自分だった3ヶ月。今は誰とでも話せるし、人並みの緊張しかしない。私が”Minami”でいられます。もちろん沢山の良い経験ができたけれど、絶対に戻りたくないです。
ここからは、この1ヶ月の事を話します。
8月に起こった出来事。19日から22日までこっちの留学機関の旅行でケアンズへ行って来ました!! ホストファミリーと離れるのが少し寂しかった私なんですけれど、帰ってきてまず言えることはamazing, fantastic, beautiful だけでした。
まずゴールドコースト の空港までホストマザーが送ってくれたんですけど、出発前日の夕方に家を出て約3時間のドライブ!! ホストマザーとその友達何人かで行って、みんなでホテルに1泊して、次の日は私は空港。他の皆はショッピング。というプランでした。なので前夜はgirls night!! 常に笑っていて、とても楽しかったです。
目的地のケアンズでは、他の国からの留学生の子達と会ったんですけど、ほとんど皆、7月から始まったプログラムで全然知っている人がいなかったんです。
でも!!ここで私の成長が感じられたんです。なぜかと言うと、来たばかりの頃だったら会話なんて続いてなかったのに、初対面の子とツラツラと会話してるんです。この私が!!そしておもしろいのが、もう1人日本からの留学生(Yushiくん)が来ていたんですけど、ほとんど旅行中、英語で話していたんです。
他の子達からしたら変だったらしいんですけど、私達からしたら日本語で話すことに違和感があって、常に英語でした。
行った場所は全てが自然に囲まれていて、私の住んでいる所とはまた違った楽しさを味わえました。
そしてこの旅行の最後にあった特大イベント!! それはゴールドコーストの空港まで迎えに来てくれたホストファザーと、家に着くまでの3時間、途切れることなく話しつづけていたんです!! 2人で色んな話をしていたら、いつの間にか慣染みの風景の中にいて、2人で「もうこんな所まで来ちゃったね!3時間も話し続けてるよ!」って驚いていました。
その他にも釣り、ビーチへ散歩、水族館へ行ったり、家でのんびりしたり、とーてもこの1ヶ月は充実していました。そして、私はホストファミリーが事をどんどん好きになっています。家に帰るのも楽しみだし、少し会わないと(ケアンズの時)I miss them. こういう風に思えてる私は、本当幸せだと思います。
でも、また最近英語に不安が出てきている私なので、その壁を越えられるように頑張ります!
それでは、また次のレポートで。

 

← Minamiちゃんのオーストラリア高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.