Minamiのオーストラリア高校留学・体験談3ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Minamiのオーストラリア高校留学・体験談3ヶ月目

 

   日本の皆さんこんにちは!!日本では大地震が起きてこの1ヶ月は大変だったのではないかと思います。オーストラリアでも大きく報道されて、はっきり言ってとても不安になりました。学校では、友達や先生までもがAre you OK?とかIs your family all right?と聞いてきて、とにかく家族の無事を伝える日々でした。
  そんな私の留学も2ヶ月目を終えようとしています。いまだに元気に楽しくやってます。学校も2月の最後くらいから、とにかく楽しくて、登校するのが待ち遠そくて・・・・という毎日です。きっと友達とも馴染めて、授業も分かるようになってきているからだと思います。Familyともだんだんと何を言っているのか理解できるようになってきたので、会話のキャッチボールがうまくいくようになっています。

 最近とにかく思うのが、「時間って気づいたら過ぎている」ってことです。Sydneyに着いてから今まで、2ヶ月も経ったなんて信じられません。着いたばかりの頃はHost Family初対面は、、、学校初日は、、、とかとにかく「初」が沢山だったんです。もちろん今も初のことは沢山あります。でも、学校でもみんなが私を普通の同級生と思ってくれるようになっているし、家族とも本当の家族のようになっている。私はこういう事が実感できている今、とっても嬉しくてどうしようもありません!!異文化の中だと、些細なことで喜んだり、幸せになれると心から思います。もちろんちょっとしたことで落ち込むことも。そして、日本をもっと知ってもらいたい!!って思います。
これは先月の話なんですけど、私はHost sisterとValentine’s dayのことを話していました。そして、日本では友達同士で自分で作ったチョコを交換するっていうのを伝えたんです、そしたら「オーストラリアはrichだから、チョコなんて作らない。チョコは買うものだよ!」って言われたんです。日本でもチョコは帰るけど、この作るってちょっと意味が違いますよね。。。こういう時とか、私がしっかり日本を紹介しなくちゃ!って実感します。

 そして実は私3月のほとんど最後の2週間はHost Familyと一緒に1Fujiに行ってきました!まだSchool Holidayではないんですけど、FamilyとしてのHolidayでした。Australiaという異国に来ているのに、また違う文化も体験出来てしまって、私って本当にいいHost Familyに出会えたと思います。旅行の間はHost Sisterと色んな話を沢山したし、Familyのみんなともっと近づくことができました。Holidayから帰ってきた今は、学校に行くと’’Minami〜!!You are back!!’’とかHow was Fiji?とか友達からの質問攻めです。またこれも嬉しかったし、色々と話しているうちに、英語も伸びているんではないかと思います。(Scienceの先生がFijiの写真をUSBに移してみんなにスクリーンで見せましょう!って言われました。)そしてあと1週間学校に行ったらSchool Holidayです!まだ予定は未定だけれど、何か新しい事に挑戦してみたいなぁと思っています。

 それでは、まだまだ地震など色々大変だとは思うけれど、体に気をつけて下さい。私もまだまだ頑張っていきます!!

 

← Minamiちゃんのオーストラリア高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.