Makotoのアメリカ高校留学・体験談2ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Makotoのアメリカ高校留学・体験談2ヶ月目

 

   僕がアメリカに来てから、二ヶ月と少しが経ちました。そろそろ生活パターンの様なものもできてきて、バスを乗り過ごすくらいには余裕もあります。

今、バスに乗りながらこのレポートを書いています。今晩、家に帰ってからは歴史のまとめと英語の作文の下書きをする必要があるので、バスを降りるまでに書き上げなきゃいけません。今思えば、日本にいた頃はなかった5連休に舞い上がっていたのが、悪かったのかもしれないです。もっと計画的に宿題やればよかった。なるほど、留学は大変だなと実感しています。

ホストファミリーとも打ち解けられたと思います。昨日、バイタメントを食べ忘れてホストファザーに叱られました。もちろん今朝は忘れずに食べました。今朝といえば、学校に行く途中の車の中で、小さいホストシスターがズボンに牛乳をこぼして、それを見た大きい方のホストシスターに漏らしたの?と聞かれて泣き出したのを覚えています。

友達も最初の勢いはないけれど、少しずつ増えていっています。アニメクラブがはじまった頃に数人増えました。今週の土曜日には、アニメクラブで一緒の髪を一緒のオレンジ色に染めている女の子のハロウィーンパーティーに行く予定です。

11月1日、昨日の夜(10月31日)、トリック・オア・トリートをやってきました。
チョコおいしいです。

 

← Makotoのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.