Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目 |高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目

 

Merry Christmas!!!!

Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目


   アメリカでの初めてのクリスマスを終えて、イベントの大きさに驚くとともに非常に満足しているKotaroです。ここ最近は雪が毎日降り積もり、既に1日Snow day(大雪のため休校)になりました。

サンクスギビングを終え、11月下旬から12月中旬にかけてはずっと学年末テストと最終提出物に追われていました。僕の学校では、前期後期の二期制を取っており、一期で一年分のカリキュラムを終えてしまいます。その分約半年毎日同じ授業を受け続けるのです。そして後期になると全ての授業やランチさえ変わるため、年が変わると共に新たなるスタートが切れるというわけです。ある意味気持ちをリフレッシュ出来る、また毎日同じ授業だった退屈さから抜け出す という意味では素晴らしいシステムです。しかし、せっかく頑張って作った今や親友とも言える友達と離れ離れになってしまうのは残念でもあります。せっかく気軽にたくさん話せるようになってきたいいタイミングなのに!!という状況です。前期に生物・US ヒストリー・英語の三科目を取っていた僕は、最初の頃は難しすぎる授業の内容、みんなについていくだけで必死な自分に非常にイライラすると共に意気消沈していました。平日夜中まで勉強したり、土日ずっと時間を費やしたりし、やっとみんなに追いつけるほどだったのです。しかし段々コツを掴んでいき、要領が良くなっていくと共に勉強時間も短縮され、クラスも楽しくなっていき、友達ともさらに仲良くなっていったため最後の方には毎日楽しみだったため、今では前期のクラスがとても恋しいです。

Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目

生物のポスター

もちろん最終課題であった生物プレゼンテーション・ポスターや英語の5ページ以上のリサーチペーパーは僕にはとても重かったですが、無事成績も取ることができ、安心してクリスマスを迎えることが出来ました。

英語が拙い僕が何度もしつこく質問しても優しく教えてくれ面倒を見て下さった先生方には本当に感謝しています。こんな先生方に後期も出会えることを願ってます。

Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目

パーティーにサンタが来た時の様子

アメリカでの初めてのクリスマスは瞬く間に過ぎて行きました。1週間前の週末にはグランマのシスターたちが住んでいる隣の州であるペンシルベニア州まで車で片道4時間かけて行き、親戚一同でクリスマスパーティーをしました。約100人の人が集まり、半数近くの人たちとは初対面だったので、最初緊張していましたがみんなたいへんフレンドリーな方々ばっかりですぐに馴染むことができ、充実したクリスマスパーティーとなりました。

翌日の週もホストブラザーのChristmas band concertがあったり、年内最後のテニスクラブでのトーナメントに参加したり、忙しい日々が続きました。

 

Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目

そして待ちに待ったクリスマス当日。前々から家族や親戚の方々が置いていたたくさんのクリスマスプレゼントでクリスマスツリーは溢れていました。僕のホストファミリーの家では家族全員揃って一斉に開けるのが恒例だったらしく、当日も家族みんなで集まって一斉に開けました。正直そこまでプレゼントに期待していなかった僕はホストファミリーからのプレゼントの多さにびっくりしてしまいました。家族全員、僕のためにプレゼントを用意してくれていて、感謝で心が一杯になりました。前々から欲しかったタブレットやVR(ヴァーチャル リアリティ)セット、たくさんの服やギフトカードなどたくさんのプレゼントを頂くことが出来ました。

Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目

家族から頂いたプレゼント

アメリカに来て5か月、初めて会った家族の一員になって5か月。もちろん物で全ての気持ちを表すことは出来ないけれど、既に愛されているなと改めて感じました。僕もわざわざ日本から取り寄せた物や現地で必死に家族一人一人の為にプレゼントを考えて良かったと思いました。

午後からはホストママの兄弟家族だけが集まって小さなクリスマスパーティー。先週のパーティーみたいな騒がしさはなく、ゆったりと過ごすことが出来ました。家族でたくさん話して、ゲームして。夜からは家族で映画を観に行きました。日本とはまた違ったクリスマスの過ごし方でしたが、落ち着いて家族と楽しむことが出来たと感じています。

Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目


Kotaroのアメリカ高校留学・体験談 5ヶ月目

 

それから2日後にまた嬉しい出来事が起こりました。10月末から通っているテニスクラブの 男子シングルス2016(U18)で見事1位になることが出来たのです。たくさん強いプレイヤーがいる中、必死に勝ちにこだわり1位になることが出来たのですごく嬉しいです。ホストファミリーも聞いた途端めちゃくちゃ喜んでくれました。来年もテニスクラブ、そして学校でのチームも始まりますが気を引き締めて頑張りたいと思います。

留学も残すところあと半年。もう既に半分が終わってしまったのかと思うと寂しさと共に焦りも正直あります。でもこの半年は非常に充実していて、たくさんのことを感じて吸収することが出来ました。残りの半年も悔いのないように一日一日を大切にしていきたいと思います。再度になりますが、留学に出してくれた日本の家族。大好きな友達。そして陰で支えてくれているBIEEの方々に深くお礼申し上げます。今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。長くなりましたが、読んで頂いた方々ありがとうございました。みなさん良い新年をお迎えください。


← Kotaroのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.