Ikukoのアメリカ高校留学・体験談 1ヶ月目|高校留学・体験談(日記)|交換留学・団体・ホストファミリー

特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)

TEL:03-5925-0346受付日時:平日/10:00〜18:00
トップページ

その他プログラムホストファミリー募集高校留学Q&ABIEE通信BIEEについて

Ikukoのアメリカ高校留学・体験談 1ヶ月目

 

   ついに留学が始まった。始まったばかりだから毎日が新鮮に思える。まずは、オリエンテーションから書こうと思う。まず一番に感じたことは、自分も含め日本人と他の国の子たちとの英語の格差があるということだ。日本人のグループは一番人数が多かったから、助け合うことができたが小さいクラスに行くと、やはりタイの子たちやベトナムの子たちの方が圧倒的に上でそこでけっこうショックを受けた。あと、自分的に一番びっくりしたのが、最終日のお別れパーティーをした時に今まで別れ系で一回も泣いたことのない自分が泣いてしまって、みんなも泣いていたこと。自分で思っている以上に恐怖心があったのだなあと思った。


次にホストファミリーのことについて。ホストファミリーはお父さん、お母さんとお姉ちゃんが3人とお兄ちゃんが1人だけど、お兄ちゃんはもうすでに家を出ていて1番上のお姉ちゃんは私が行って1週間ほどで家を出たので、今はお姉ちゃん2人で、家族5人で暮らしている。1番上のお姉ちゃんのCatherineは長女という感じで包容力がすごかった。Catherineのお別れの日に、家族全員が大ゲンカをしていて、私は全然聞き取れなくて混乱してたけど、たまに「…, coco(私のこっちでのあだ名)…」みたいなのが聞こえてきて、自分の存在もケンカの原因になってしまっているのではと思って涙が出てきた。FLAGから渡された資料に書いてあって心していたが、思っていた以上にショックだった。そんな時にCatherineが部屋に来てくれて、本人も泣いてたりしたのになぐさめに来てくれて、すごく安心した。その後、家族全員がなぐさめに来てくれて、この家に来てよかったなと思った。あと、来た次の日の夜に星を観に連れて行ってくれた。私はもともと、星が好きなので楽しかった。あんなにきれいな星空を見たのは初めてで、ずっとここにいたいと思った。


次女のRoseはすごく元気だ。ホストファミリーの家に行って間もないころに、Roseと1日二人きりで過ごすという時があった。私に色々な事を話しかけてくれて、楽しかった。あと、とてもアクティブで家にいないことの方が多い。ティーンエイジャーという中高生のみで教会の運営をするものに参加していて他にも外国へ行き、貧しい子供たちの支援をしたりしている。私もそれに参加するかもしれなくて、緊張と期待が入り混じっている。三女のTinaは同じ高校に通っているから姉妹の中で一番話すかもしれない。人当たりが良くて、面倒見が良くて毎日助かっている。


お母さんのSandraも優しい。彼女はメキシコ系アメリカ人でスペイン語が第一言語だから、英語が第二言語の大変さを分かってくれて、とてもゆっくり簡単な英語をしゃべってくれて本当にありがたい。彼女のボスののりこさんという日本人の方が来てくれた時に、すごく私が「Yes」ばかり言うことと、あまり外に行きたがらないことを心配してくれていることが分かって申し訳なかった。これからはもっと積極的に話せたらいいなと思うし、食後の運動として散歩に行くのが日課になっている。その時の空が本当にきれいだし、そこで英語を教えてもらっている。お父さんのTimは私のおじいちゃんに雰囲気が似ている。少し天然な所があって本当に面白いし、Timも食後の散歩に付き合ってくれる。


次に学校の事について。学校はDATA (Digital Art Technology Academy) Charter Schoolというところに通っている。とても小さい学校で400人程度でクラスには20人弱しかいないから、先生と生徒の距離が近くて本当にやりやすい。先生も友達も本当に優しくてすごく恵まれた環境にあると思う。授業スタイルは学校の名前にもあるように (Technology) コンピューターを使うものが多い。基本的に教科書はなくスクリーンを見てノートを取りたい人はどうぞというスタイルだ。また、宿題もアプリを使ったものが多く、Edmodoと言われるものを使い、それが学校全体のコミュニケーションツールとなっている。まら、結構驚きだったのは授業中に音楽を聴いたりするのがOKなことだ。私の学校は授業どころか休み時間でさえも禁止だったからやっぱりアメリカは自由なのだなと感じた。授業は、内容はすでに日本でやったものが多いので、大丈夫なのだが、生物やPCの授業は特に用語が難しく電子辞書を常に使ってしまっている。また、クラスの中でディスカッションをすることが結構あるのだが、未だに全然参加できず、役立たずな感じなので早く参加したいと思う。友達は何人かできた。でも、やはりまだすごく仲良いとは言いがたい状況だ。自分は元々人見知りだったけど中学に上がって克服したのかなと思っていたけどまだ人見知りなのだなと思った。でも、今仲良くしてくれている子一人一人を大切にして仲を深めていきたいと思う。まだ全然なじめていなかったり認められていないけどこれからちょっとずつでもいいから認めてもらえるようがんばろうと思う。

← Ikukoのアメリカ高校・留学・体験談・一覧へ戻る

お気軽にお問合せください。 資料請求・お問合せ 説明会のご案内 TEL:03-5925-0346
ページトップ
BIEE通信
特定非営利活動法人 文際交流協会 (BIEE)東京都新宿区高田馬場 4-10-12 牛込旧館ビル1階【MAP平日 / 10:00 〜 18:0003-5925-034603-3366-0346

お気軽にお問合せください。

Copyright© 2018. NPO BIEE All Rights Reserved.