オランダ高校・交換留学の特色|その他プログラム|高校留学・交換留学・高校 留学 団体・ホストファミリーの文際交流協会

文際交流協会

オランダ高校・交換留学の特色

文際交流協会   面積は日本の九州程度の大きさに、人口約1600万人が住み、チューリップや風車、そしてサッカーですでに日本では良く知られている国オランダ。日本との関係は古く、400年前の日本では、第一外国語はオランダ語というほどでした。オランダの義務教育年齢は5〜16歳の12年間、4、5歳から12歳までの約8年間の小学校における初等教育の後、中等教育は、進路別に大学進学中等教育(VWO:6年間)、上級一般中等教育(HAVO:5年間)または職業訓練中等教育(VMBO:4年間)で行われています。当プログラムの参加者は中等教育の行われるVWOまたはHAVOの高校に通学し、オランダの生徒と一緒にオランダ語で勉強します。
   オランダ到着後、約1週間の語学合宿が行われ、その後、無償のボランティアホストファミリー宅に移動します。学校も家庭も英語でのコミュニケーションができる環境であるため、応募時点でオランダ語の学習歴がなくても大丈夫ですが、出発までに英語でのコミュニケーションができることが必須となります(SLEP51点以上)。英語に加えて出発までにオランダ語の勉強をしておくとより実りある留学生活となるでしょう。また、国内での移動手段は自転車が多く、留学生には到着後、自転車が提供されます。


文際交流協会●「留学を体験して変わったこと」(A.T.さん)
   認めたくなくても自分の中にやはりあった日本人的な偏見(白人第一主義やエリート指向)が変わったと思う(内容・個人を重視)。オランダの教育は個人の違いを重視。出来ないことが必ずしも敗者にはならない。だって勉強すること、良い学校へ行くことは目的ではなく、自分の目的を果たすための手段だから。

   それから私に一番必要だった自信を得たと思う。色んな事にまず「I’ll try !」とやってみるようになり、それに成功することで自信をつけていった。行く前に抱いていた不安なんて時間の無駄だった。オランダに行って本当に(×100000…)良かった。

アメリカ交換留学(派遣)

オーストラリア交換留学(派遣)

その他プログラム(派遣)

ホウトファミリー募集(受入)

高校 留学Q&A

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.