アメリカの高校生活|アメリカ留学|高校留学・交換留学・高校 留学 団体・ホストファミリーの文際交流協会

文際交流協会

アメリカの高校生活

文際交流協会   アメリカの高校では、個性を尊重し、積極性や自分で考える力をのばす教育が実践されています。

●教育システム
アメリカのシステムやカリキュラムは州や地域によって異なりますが、16歳までが義務教育です。
通常2学期制で、新学期は8月下旬/9月上旬から始まり、6月上旬にその学年が終了します。

 

●教科

英語、数学、アメリカ史等の科目に加え、ジャーナリズムやスピーチ、アメリカ政治、栄養学(Food Science)、家族論(Family Life)などユニークな科目もたくさんあります。課外活動もさかんです。

文際交流協会●時間割
一般的に月〜金まで毎日または1日ごとに同じ科目を繰り返し履修します。
いわゆるホームルームがなく、5分程度の休み時間に教室を移動し、科目ごとに異なるメンバーで勉強します。

●授業形式
討論などを中心としたクラスが一般的。生徒が積極的に授業に参加します。

アメリカ交換留学(派遣)

オーストラリア交換留学(派遣)

その他プログラム(派遣)

ホウトファミリー募集(受入)

高校 留学Q&A

高校留学・体験談はこちら「7」のつく日のBIEE通信はこちら 高校留学の資料請求はこちら

留学説明会のご案内はこちら
お知らせ/トピックス
Copyright(C) BIEE, 2014 All rights reserved.